0
¥0

現在カート内に商品はございません。

厳選された良品と逸品の“阿波良品”をご紹介

阿波良品 Awa-rdとくしま

~ Awa-rd とくしま とは ~

厳選された良品と逸品。

このサイトでは、阿波徳島ならではの良品・逸品をご紹介いたしております。
先代から脈々と伝わる伝統の技法や製法に加え、その系譜を引き継ぎながらもチャレンジングなデザインや機能を追求したお品を、当サイトならではの厳選された良品と逸品をお届けいたします。

一覧を見る

この動画は、こちら のサービスから配信しております。

TOPICS 特集

~ 古来より、万能薬として重宝された日本蜂蜜 ~

~ 家食を彩る 明瞭で清楚な白磁の世界 ~

CATEGORY カテゴリ
NEWS 新着情報
2024/01/22
素敵なハンドパン
皆さん、ハンドパンてご存じでしょうか?
「パン」と名が付きますが食べ物ではありません。
ハンドパンは2000年頃開発された比較的新しい楽器で、とても神秘的な音色を奏でます。
ヒーリング効果が高かったので、この動画を繰り返し聴いていました。
動画のリンクを入れておきますので、宜しければ一度ご覧ください。^^
詳しくはこちら
2022/11/26
日本ミツバチの現状について
在来種の日本ミツバチから採蜜されるハチミツは、栄養価が高く滋養強壮に良いとされています。
日本ミツバチ1匹が一生に集める蜜の量は、小さいスプーン1杯と言われており希少価値が高くとても貴重な品で、一般的な流通ではあまり販売されておらず、養蜂家から直接購入したり、インターネットなどを通じて購入する手段が一般的です。
ちなみに日本ミツバチのハチミツは別名「百花蜜」といわれており、その由来は様々な種類の花から蜜を集めるためです。

反対に外来種である西洋ミツバチから採蜜されたハチミツは、一回の作業で何倍もの量が採取出来る代わりに、栄養価面では劣っています。
スーパーなどで見かけるハチミツの多くは西洋ミツバチのハチミツであり、価格帯も比較的お求めになりやすい価格で販売されております。

実は日本ミツバチは外的要因などで減少の危機と言われており、主な要因は海外で禁止されている農薬を使用していることや、天敵である外来種のダニが増加していることにあるようです。

私が生きている間に、カニやウナギは食べられなくなると噂されていますが、同じようにハチミツも危ない現状のようで、特に「日本ミツバチ」の「百花蜜」は危機的な状況のようです。

今回、とても貴重な『日本ミツバチ国産純粋蜜蜂』の取扱いをさせて頂いておりますので、是非この機会にとても神秘的な「百花蜜」をご賞味ください。

『日本ミツバチ国産純粋蜜蜂』についてはこちら
『日本ミツバチ国産純粋蜜蜂』のご購入はこちら

■関連ニュースこちらです。
ニホンミツバチ激減 飼育者困惑「見掛けなくなった」
ニホンミツバチ激減の恐れ 国立研究所 県内含め初調査
国産ハチミツが大不作。その原因を探ると意外な現象が見えてきた
2022/11/17
今が旬のなると金時をご紹介します
徳島の名産、なると金時は9月頃から収穫を行います。
収穫後すぐ出荷せずに冷蔵庫で、二ヶ月~三ヶ月ほど寝かせます。
寝かしたサツマイモは収穫したての頃より、水分が抜け「なると金時」の特徴でもある栗のようなホクホクとした食感になり甘みもより一層感じられると言われています。
今の季節は「なると金時」の旬の季節でもありますので、ぜひこの機会にご賞味ください。
また「なると金時」は徳島県内の指定地域で生産されたもののみが、その名前を使うことが許されており、贈り物にも最適な一品です。

なると金時と生産者情報はこちら
なると金時のご購入はこちら

以下で「なると金時」の簡単な調理例をご紹介させていただきます。
詳しい調理方法は引用元のリンクを参照ください。

■なると金時と鶏団子の甘酢あん
https://cookpad.com/recipe/7297821
・なると金時 1本(300g)
・徳島県産にんじん 1本
・パプリカ(赤) 1個
・揚げ油 適量
・塩 適量
・ごま油 小さじ1/2
● 鶏団子
・阿波尾鶏挽き肉 300g
・生姜(すりおろし)少々
・醤油 小さじ1
・卵 1個
・片栗粉 大さじ1
● 甘酢あん
・水 1カップ
・醤油 大さじ2
・砂糖 大さじ2
・米酢 大さじ2
・片栗粉 大さじ1

■ビーツと鳴門金時のマドレーヌ
https://cookpad.com/recipe/7108322
● ビーツ
・薄力粉 50g
・ベーキングパウダー 小1/4
・ビーツパウダー 1.0g
・卵 1個
・砂糖 45g
・塩 少々
・はちみつ 10g
・無塩バター 60g
・バニラオイル(あれば)数滴
●鳴門金時
・薄力粉 40g
・ベーキングパウダー 小1/4
・鳴門金時パウダー 10g
・卵~バニラオイル ビーツと同様


引用元:
レシピ投稿サイト「クックパッド」
投稿者:阿波ふうど☆徳島県 様、株式会社マルハ物産 様
2021/06/16
ジャパンブルーの意外な歴史
読売新聞オンラインの記事の「藍」に反応して見てみると・・・

今では当たり前に使っている言葉、「ジャパンブルー」の起源が明治だったことに驚きました!
他にも、
荀子の「青は藍より出でて藍より青く」が、「弟子が師を越える」という意味に転じて「出藍の誉れ」という言葉が・・・勉強になりました。

阿波国・藍染めの歴史を振り返ると、三好氏支配の天正初期(安土時代)に藍染めが行われていた記録があります。
本格的に品種改良や加工が行われるようになったのは、当時阿波国を治めていた、豊臣秀吉の家臣・蜂須賀氏の頃です。

ここにも歴史浪漫がありますね~。
詳しくはこちら
2020/12/12
「Awa-rd とくしま」の説明ページはこちらです
Awa-rd とくしまは、コロナ禍で頑張る”徳島のクリエーター”を応援しています。
詳しくはこちら
2020/11/02
サイトオープンいたしました!
平素よりご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、『Awa-rd とくしま』として、ECショッピングサイトをオープンいたしました。
このサイトでは、阿波 徳島ならではの良品・逸品・至高の品をご紹介いたしております。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
2020/10/08
クレジットカード対応のお知らせ
ご覧いただき、誠にありがとうございます。
『Awa-rd とくしま』は、まだ制作中のECショッピングサイトではありますが、
本日、クレジットカード機能を搭載し、カード対応となりました。

また、素晴らしい作品を作るクリエーターのお二人で、新規出品が決定しました。
今後も阿波徳島ならではの良品・逸品・至高の品をご紹介させて頂く予定ですので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

SHOP BOOTH ショップ・ブース

カテゴリ一覧

ページトップへ